校章の由来

 校章全体を枠取る桜の花弁は旧領主片倉氏の居城小桜城を象(かたど)り、優雅清浄の心を象徴し、左右から向かい合う鷹は当地方の霊山・白鷹山を象り、剛毅・進取の気を表したものである。 
 

山形県立長井高等学校 楽譜と歌詞


楽譜

 

  1. 天に北斗の光あり 地上に花の香ある
      緑の山河友となし 栄華の夢をよそに見て
          早苗ヶ原にそびえ立つ これぞ我らの理想郷

     2.  銀河の星に照らされて 山錦繍に映ゆるとき
          雄々しき姿白鷹の 強き力を双翼に
          理想の天地前にして 希望に燃ゆる我が健児

校歌再生


こちらから再生できます

 

カレンダー(行事予定)

同窓会


鷹桜同窓会
 
 

QRcode

長井高校 QRコード
携帯電話・スマートフォンから
緊急連絡 等をご確認できます
 
 

カウンタ

Since2015.3.25385024