令和3年度入学式を挙行致しました!






 厳しい冬も終わり、春の暖かさが、駆け足で戻ってきました。

 本校においても、4月7日()に175名の新1年生を迎え入れました。

 前途を祝福するかのような暖かな春の陽気に恵まれたこの日、校内には満開の桜も見られる中、今年度の入学式を無事に挙行致しました。

 新入生を迎え入れるにあたり、青栁敦子校長からは、校訓「萬物備乎我」、さらには本校校歌の一節「天に北斗の光あり、地上に花の香ある」に言及しながら、良質なコミュニケーション能力、協同する力、批判的思考力、探究的創造力を身につけて、その力を地域のみならず広くグローバルな社会で発揮する人材となるよう激励の言葉がありました。

 また、生徒会長澤田明喜君からは、アラブのことわざ「4つのものは帰ってこない。それらは、口から出た言葉、放たれた矢、過去の生活、そして、失った機会である」を引用しながら、人生においては選択と決断が不可避ではあるが、保守的になることなく、機会を貪欲に探って欲しい。また、「過去の生活」の善し悪しを決めるのは、「これからの生活」であるという熱いメッセージが伝えられました。

 それに応え、新入生代表髙橋未来君から、現在の困難な社会状況の中で、様々な人々から受けた支えのありがたさを忘れずに、学校生活を送れることへの感謝を行動で表しながら、仲間とお互いを高め合い、心身を成長させ、自分の可能性を最大限に引き出していきたいという決意が表されました。

 厳かながらも温かみのある入学式を終え、今日も長井高校の生徒たちは、未来へ向かって元気な学校生活を送っております。


 

Topics

最近の話題をお知らせします。
12345
2020/10/31

創立100周年記念式典

| by:webadmin

 新型コロナの影響で延期しました創立100周年記念式典が、令和2年10月31日(土)に取り行われました。
 記念事業として鷹桜同窓会館の改修、新校旗作成、シンボルマークとスローガン作成、記念誌の発行、資料整備も予定通り行われました。
 記念式典では、感染症予防対策として、会場となった長井市民文化会館への参加は、来賓及び関係者、生徒は3年次生のみとし、1・2年次生は本校体育館でリモートでの参加となりました。 厳かな雰囲気の中、生徒企画として文芸部が作詞した記念歌『めぐりあいて』が、音楽部により披露され、式典に花を添えました。
 これまでの100年から、これからの100年へ。長井高校の新たな歴史が始まります。同窓会、PTA、後援会、そして地域の皆様から温かいご支援やご協力に支えられていることを再認識し、校訓「万物我に備わる」の精神を継承していきたいと決意を新たにしました。


    
    


08:23 | その他
12345

探究学習

カウンタ

Since2015.3.25334165

カレンダー(行事予定)

同窓会


鷹桜同窓会
 
 

QRcode

長井高校 QRコード
携帯電話・スマートフォンから
緊急連絡 等をご確認できます